外来案内
入院案内
健康診断
リハビリ
介護サービス
牛尾病院トップ > 入院案内(一般病棟)

入院案内(一般病棟)

  <一般病棟のご案内>
 一般病棟は、検査目的や手術目的の急性期の患者様から・慢性期・終末期の患者様まで様々な患者様が入院されています。
 患者様やご家族のニーズも様々です。
 ひとつの病気を診るのではなく、多職種チームで患者様の状態を検討しながら、QOL(生活の質)の向上を目指して患者様に寄り添った医療を 提供させていただいております。


病床数51床 (そのうち地域包括ケア病床32床)
看護体制10対1看護
プライマリーナーシング・固定チームナーシング
  <地域包括ケア病床>
 地域包括ケア病床では、症状が安定した患者様が安心して在宅や施設へ退院できるよう医療や支援を行います。入院期間は60日間を目安に患者様の状態に応じて設定しています。
 医師・看護師・理学療法士・作業療法士・社会福祉士など多職種がチームとなって、 病状の安定を図りながら、リハビリや介護サービスの調整などを行い、ADL(日常生活動作)能力の向上を目指します。
 患者様一人一人に目を向け、入院中に自宅訪問を行ったり、退院後の生活に継続して趣味を持っていただけるよう、 余暇活動を行ったりしています。
 また、ご家族の方もチームの一員です。ご家族の方と協力すれば、患者様の最大限の力を引出すことができると考えています。
 そのため、 介護の仕方等の説明や退院後の生活のご相談も行っています。